2021年02月

CMP304_W65_01_bynder_defined_type_product_01_1604826351


このInsulatedウォーキングジャケットは、あなたにかなりの衝撃を与えます!
冬から初春のトレイルに最適なLorton Thermicは、防水性に優れたAquaDry Membraneを採用、裏地にはフリースとタフタを使用したハイロフトの断熱素材を使用しており、寒さや雨や雪から効果的なバリアを実現しています。シェルはストレッチ素材を使用しているので、動きやすさも抜群です。寒い季節の野外活動から春先の肌寒い日のタウンユースまで季節を問わず活躍する必需品です。

*約450gのリサイクル素材を使用しています。

アクアドライメンブレン
サーモエア+
ストレッチ
防水10,000mm
通気性 25,000g/m2/24時間


915g

色映えも落ち着いていて、着まわしもバッチリですね!



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このロゴマークが”木の葉の里”ぽくて好きです!

xGpXQWuC_400x400
Craghoppers/21AW - プレシーズン・オーダー受付中です!!

来秋冬のカタログが到着!
カタログから選んで予約発注っを承っております!
サイズ、カラーを押さえて確実なご入手を!

2020SSがコロナのおかげで輸入できず、北海道の各お店に卸すこともかなわず、またコロナによる売り上げ不振のお店も多く、この秋冬、そしてすぐこの後の春夏もどこのお店からもオーダーもらえず…

結果北海道ではGoInsaneの独占販売状態になってしまっています。

(これを読んだショップ関係の皆様! アウトドアショップに限らずアパレル店、雑貨店、自転車店などの皆様! ご興味を持っていただけたら一声おかけください! 営業にいつでも行きますし、オンライン営業でもOKです!)

この秋冬で製品の良さ(機能性、デザイン、耐久性、汎用性、コストパフォーマンス)はお買い上げいただき着用していただいている皆様から満点に近い評価をいただいております! ありがとうございます。

市街地からフィールドまで、日常の冒険をサポートするWEARをテーマに長年築き上げた製品、おススメいたします!

Craghoppers-Queenstown
Craghoppers-sustainability1


craghoppers-hero-ss-20-mob

craghoppers-ashfield-half-zip-review-3

Craghoppers_Kiwi+jpegsKIWI+MAN_178

craghoppers-nosilife

431074-03_L4

201109-GO-Craghoppers-brand-pagehero

craghoppers-kiwi-pro-winter-review-CJ174271

NewSeasonSS21-Mobile-NoText

今シーズン最大のHITとなった、CRAGHOPPERS/Kiwi Pro II  Lined Trouserは在庫も残りわずか!

春先のフィールドでもまだまだ活躍しますよ!





間もなくSPRINGの入荷もSTART! お楽しみに!

*明日と明後日=2月22日(月)/23日(火)はお休みいたします。


【3月の店休予定】

3月2日(火)

3月8日(月)

3月15日(月)

3月24日(水)





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック




ガッツリヒマな日曜日のバレンタイン・デー!

今月の店休予定日が変更になりましたのでお知らせいたします。

当初お休みいただく予定でした16日(火)は、通常営業いたします!

以下ご確認ください。


<店休予定日>  2月15日(月), 2月19日(金) , 2月22日(月)/23日(火)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

verts-2015

今シーズン最後のGRASSROOTS POWDERSURFINGの入荷とともに、此方もシーズン最後のVerts入荷してまいりました!

来年もこの時期にまだGoInsaneは存在しているかどうか…正直なところ、本気で不安です。

まさかウイルスにとどめを刺されるのか? ここ最近は開き直って、暇な日は店で寝落ちしています。

そんなわけで、モノがあるうち、店があるうちに入手しておいてください。個人輸入もコロナのせいで送料がバカ高い昨今ですので!


VERSTS

Jeremyはじめパウ・サーファーが愛用するお手軽で軽量なスノーシュー!
急斜面の登坂力に定評あり!

Durable, lightweight, packable, inexpensive and incredibly efficient. Half the size of typical snowshoes, less weight, and twice as efficient for direct uphill traffic. Verts are a must have for any rider looking to access backcountry terrain.





最近BLOGも更新せず、GRASSROOTS POWDERSURFING-ミーテイングの模様もUPせず、何やら腑抜けているとご立腹の方もいらっしゃるかもしれませんが…

すいません!! 普通に怠けてました。

深くお詫びいたしますとともに、今後更新頻度を上げていきますので、許してね。

GRASSROOTS POWDERSURFINGも毎週毎週、めちゃくちゃ楽しく滑って、遊んで、笑ってますが…

その分余計に写真とか動画の撮影&UPを怠っています。

言い訳にはなりますが、今シーズン中盤から新しくエントリーした方へのレッスンに熱中するあまりにの事です。なんで、どうかご容赦ください。

その分シーズン後半デビューの皆さんの上達凄いものがあります!

まだまだ滑れますし、板も(中古ですが)少し在庫はございます!

春までのひと時、僕たちとPOWDERSURFINGしませんか?

ストレスを0とは言いませんが、かなり低減できると思いますよ!



<店休予定日>  2月15日(月)/16日(火) 2月19日(金) 2月22日(月)/23日(火)


*GRASSROOTS POWDERSURFING-試乗会&MEETING随時開催(お問い合わせください)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

まだまだ寒い日が続きますねー!

ここに来てにわかに注目なのが、CRAGHOPPERSの1st-レイヤーシリーズ!

ショートスリーブとロングスリーブの<First Layer  T>

154861866_o1
154861490_o1


本来雪山などでのアウトドア・アクテイビティの時にウールなどのアンダーの更に下、1stレイヤーサーマルコントロールテクノロジーが採用し、体の熱を均等に吸収して分散させることで暖かさと快適さを保つためのアンダーですが、市街地や日常生活での使用にもお勧めできます!

キゴコチがまたソフトで、保温系のアンダーにありがちな不快な感じは全くありません。
デザインはシンプルで、素材の風合いも所謂化繊素材のテラテラしたあの感じがなく、1枚でもコットン等の天然素材のTee同様に来ていただけます。

アウターだけでは対処しきれないくらい寒いと感じたり、アウターの保温力にアンダーが蒸れを感じだしたら、コレ!です!

BUY NOW!/ORDER HERE! 


















CRAGHOPPERS

1965年 イギリス、ウエストヨークシャーのバトリーにて、ブライアン、ガスキンとロイ、ホームズが、イギリスで最初にナイロン素材を使用して、衣類を作った会社(G&H PRODUCTS社)として、創業。 その後、北極探検隊などから、装備としてのウェア製作を依頼される。 70年代には、ガスキンが自分のためも、エベレスト遠征などのウェアを製作していました。 それが市場に認められ、販路を拡大しました。 80年代に入ると、アイテムを増やすため、バンツ専業メーカーを買収して、総合アウトドア衣料メーカーとして発展しました。 その買収した会社の名前が、CRAGHOPPERS社だったので、この時に社名を、CRAGHOPPERSに変更。 1995年 イギリス以外の市場を目指すため、レガッタグループの傘下になり、本社をマンチェスターに移しました。 1997年、AQUA DRY(アクアドライ)生地を開発。 2002年 NOSQUITO(その後のNOSILIFEに発展)を防虫衣料として発売。 2006年 メリノウールを使用した衣料を発売。 2007年 ヨーロッパ市場開拓のため、ドイツ(ハンブルグ)にドイツ事務所を開設。 2008年 サバイバル番組で有名だった、ベア グリルスと提携し、衣料の提供と開発。(現在は、契約終了) 2012年 アメリカ事務所をニューハンプシャーに開設して、アメリカ市場を開拓開始。 2013年 EUROPEAN OUTDOOR CONSERVATION ASSOCIATIONに参加。 2014年 ナショナルジオグラフィック社と北米でのライセンスパートナー契約。 2015年 リサイクルポリエステルフリース製品を販売開始。 2018年 スイス、ジュネーブにある、BLUESIGN SYSTEM PARTNERに参加。 2019年 現在、世界の25か国に、販売網を展開中。 GRAGHOPPERSの創業当時は、より気象条件が厳しいアウトドア(登山)や冒険者と呼ばれる人たちに対しての、製品づくりをしていました。その頃は、このような楽しみ(苦しみ)を実現できる人はかなり裕福な階層で、ごく少数の人達の世界であったと思われます。 一般的にアウトドア衣料と呼ばれるものの購入場所は軍隊の放出品しかなかったようです。その後、その放出品が枯渇し始め、時代が変化し、一般の階層にも、アウドアの楽しみが理解されはじめた時に、CRAGHOPPERSは、一部の人だけでなく、自然や旅を楽しむ、より多くの人に対しての市場に目を向け、製品開発の方向を変更しました。 製品は価格だけではなく、その状況下において必要充分以上の性能を持ち、適切な価格で供給するという 考え方に変化していきました。 しかしながら、この事は製品の縫製を含めた品質を求めないという事ではありません。 あくまでも素材に関して出、より長く使用できる高品質な製品を作る目標は揺らぎません。 この基本的な考え方は、現在も製品づくりに反映されています。 現在もCRAGHOPPERは、基本的に高地においてのハードな登山(アルパイン、エキストリームシーン)、 に対しての衣料は、開発はしていますが、市販していません。 CRAGHOPPERSは、一部の人達だけでなく、自然を愛する、多くの人たちのブランドだという事です。 HIKE ハイキング、トレッキングと対象としたライン。 EXPLORE アウトドアトラベルを対象としたライン。 TRAVEL NOSILIFE(防虫)を中心としたライン。 70%以上リサイクル素材を使用することコミットしていますが、継続のTRAVELラインを除くと、HIKE、EXPLOREのラインは、90%はリサイクル素材を使用して、販売されます。

<店休予定日> 2月/9日(火) 2月15日(月)/16日(火) 2月19日(金) 2月22日(月)/23日(火) <スペシャル・イベント> 2月8日(月)- I Don't Like Mondays - シークレット・イベント(お楽しみに!) *GRASSROOTS POWDERSURFING-試乗会&MEETING随時開催(お問い合わせください)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ