2017年11月

【OWNER OPERATOR USA】

2007年 ピーター・シエバとスティーブ・キムラの2人がニューヨークで立ち上げたSNOW-WEARを中心とするClothing-ブランド。ブランドコンセプトは「現代的な機能性の高さにクラシックアウトドアウェアのタイムレスなデザインを融合させること」にあり、'70年代後半から’80年代を彷彿させるレトロなスタイリングと最先端の技術を兼ね備えたWEAR/GEARを生産。デザインも縫製もすべてアメリカで自らの手で行ない、あまたあるアウトドア・ウェアやスノー・ウェアのメーカとは一線を画する個性を際立出せている。

クラシカルなスタイルと最先端の機能を兼ね備えた「Owner Operator」のプロダクツは、子供のころからスケートボードやスノーボードを愛してやまないスティーブンとピーターのライフスタイルと、アートスクール出身の彼らの感性から生み出される。

今回入荷も他店では取り扱いの無い、全て最新型! 日本ではここだけでしか買えませんよ!




W18_111_PARKA_RED01


W18_111_PARKA_OD01


OOW18_SUMMITMITTEN_RED01
W18_EM_GR01

W18_EM_OR01


サイズ感とか細かいことはお問い合わせくださいね! ご報告 GRIZZLYの頃から、インターテックが代理店の頃から長きにわたり押してきたATLAS SNOWSHOEの取り扱いを今シーズンから休止! 散々『好きじゃない!履かない!』と言ってきたMSRに、そのMSRのSNOWSHOEに、魂を売りました、私、小林。 REVOシリーズの出来の良さに、素直に負けを認めます、軍門に下ります! REVO EXPLORER 22&25 を中心にお店で絶賛おススメ中です! 他のモデルももちろんお取り寄せいたします! えへへ! 1506504596
1506504515
続きを読む

皆様!大変お待たせいたしました!


OutdoorWear-Makerに限って言えば、KOBが地球上で一番好きなMAKER=OWNEROPERATOR USAが本日入荷!


111-PARKAと、MITTEN、ERICK'S JACKET、BEANIEなどが入荷です!


W18_111_PARKA_CH01

W18_111_PARKA_NAV01

W18_111_PARKA_OD01

W18_111_PARKA_RED01

OOW18_SUMMITMITTEN_CHOC01

OOW18_SUMMITMITTEN_OD01

OOW18_SUMMITMITTEN_RED01

GRASSROOTS POWDERSURING のOWNER/OUNDER/RIDER=Jeremy Jensenも愛用のOWNEROPERATOR USAをあなたも是非!

続きを読む


JUNGMAVEN特集最終回の今日は、BASICなクルーネック・SWEATを2点ご紹介!


4_oz_Heavy_Weigth_Black_Speckled_Crewneck_Sweatshirt_Lemon_Cream

JUNGMAVEN/Crewneck Sweatshirt 9.6oz - Unisex


夏の終わりに入荷した9.6オンスのクルーネック・スェットシャツ!

すでに在庫は少なめですが、綺麗目のカラーで人気です!

ロゴやグラフィックではなく、カラーで洋服を主張するちょっとファッション上級者になりましょう!

しつこく言いますが、長く着られるタフな素材もJUNGMAVENのお洋服の売りです!

色落ちや素材の変化を楽しみながら、末永い相棒に育ててください!




T76040009


Sierra Raglan Sweatshirt 14 oz - Unisex



こちらは14オンスのさらにヘビーな、さらにタフなラグラン・スリーブのクルーネック・スエットシャツです!

カラーはこのGOLD1色ですが、アメカジ好きなあなたならこのカラー好きですよね?

KOBが力を込めておススメの1着!





結局と言うか、なんて言えばいいのか…

ここに戻って来ちゃったねー。1996年くらいから、HEMPに携わって、GRIZZLYがぶっ潰れて、2003年にオープンしたころは【HEMP】のお店と言われるのが嫌で、いろいろ…本当にいろんな洋服やギアを取り扱い、諸先輩方からはぶれてると言われ、自分でも方向性に無理やり理屈をつけてみたりしたけど。約15年の歳月が流れ、やっぱり…ここに戻ってきてしまった。

ご存知の方も多いと思いますが、自分なりの試行錯誤や打ち出しみたいなものも迷走していたように思うし、それが原因かどうか明からないけど今年は数字的に結果を出せず…

やけくそ気味で、『何をやっても響かないし届かないなら、いっそ自分が一番好きな事をやろう、好きなものをお店に並べよう。もしもお店がダメになっても後悔しないよう、好き勝手にやろう!』

そう決めて夏からいろいろ整理をしてきました。

多分…もう思いっきりSKATEBOARDを押すこともないし、品ぞろえには偏りが今まで以上に出ると思います!

もしかしたら。もっともっと何の店かわからなくなるかもしれません! いや、訳が分からない店になりたいです!

こうご期待!



logo


=JUNG MAVENユングメイブン=

JUNGMAVENは、2005年に MANASTASHの創設者にしてアメリカ・HEMP業界のパイオニア Robert Jungmannにより設立されたOutdoor Lifestyle Clothingブランド。

”Our mission is to get a hemp t-shirt on everyone by 2020.”

彼らのゴールは、 2020年までに世界中の全ての人が、ヘンプTシャツを着ていること。ヘンプウェアを着る事が、森林伐採や気候変動を遅らせる活動につながるという信念のもと活動を続けています。



寒い時期こそHEMP! 

HEMP=麻と聞くと夏の素材のイメージを待つ方が多いかも知れません。
確かに夏は夏で快適な素材です。


でも、ヘンプは『蒸れずに暖かい』という特性も持ち合わせていて、寒い時期にも快適に着用いただける素材としての一面もあります。

ヘンプ繊維は多孔質性で、繊維に多くの空洞があり吸汗速乾性と寒い季節には保温性に優れているといわれる所以です。


空洞に空気が溜まり、さながらダウンのような保温性を持ちます。またヘンプ素材は、吸汗速乾性にも優れています。毛細管現象により身体から放出される汗を吸収し、生地上で拡散します。水分の拡散が早ければ、乾燥は早くなる=速乾性が高まります。


冬も身体から放出される水分は考えているよりも多量です。ヘンプ素材は、身体から放出される汗をすばやく吸水・速乾。その後は、空気の層で包み込む事で保温性を高め、身体を温かく保ちます。


また吸湿発熱効果(汗などの湿気が水に変わるタイミングに熱を出す)により身体を冷やす原因となる水分を放出すると同時に温かさを感じる効果があります。


*夏などの熱い季節はHEMPのもつもう一つの特性=熱伝導率の高さで涼しく快適に着用していただけます。


オーガニックコットンとのコンビネーションによる肌さわりの良さもJUNGMAENのHEMP-CLOTHINGの人気の要因です。


温かく、着心地良く、耐久性や抗菌効果にも優れたHEMP-CLOTHING!


屋外と室内の温度差が激しいこの季節、着るエアコンと言っても良い快適なHEMP素材を試してみてはいかがでしょうか? いかがでしょうか? いかがでしょうか?

続きを読む

Sierra_Raglan_Speckled_Black


Speckled Black Sierra Raglan 14 oz- Unisex

JUNGMAVENのご紹介シリーズは続きます!

今日はこのCREW=SWEATです!

17/18-Winterのリミテッド-ヤーンダイ(糸染め)のSierra Raglanは、人気で既にMサイズ以下は売り切れ状態!

手に取った時の素材の風合いが何ともいえない=着こんでいった時の姿を想像するのが楽しくなる1着です!

言わずもがなのMade In U.S.A!

これは特にオススメ!サイズが合う人は絶対買っておいて損はしませんよ!






23517645_1544530298970130_512068574520279326_n



さてさて、昨日は20年ぶりにロバートと和田さん(WADAPOLIE)がMANASTASHに登ったお話を書きましたが、和田さんがディストリビューターだったころにアメリカでシッパーの仕事をしていたTOMさんも今回のツアーに参加、リポートを書いてます!そのリポートをちょっとご紹介しますね!


【Jungmaven-麻, 無限に広がる可能性
(Jungmaven) ユングメイヴンの創立者ロバートさんの招待を受けてオレゴン州のポートランドに行きました. 彼とは かれこれ20年以上の付き合いで, 知り合った頃からヘンプに関してあるポリシーがあって,その思想とは, ヘンプは地球を救うことができるという一貫した考えを持った人物です.環境保護の面でヘンプが大きな役割を果たすという信念を持って, 2020年までに全ての人にヘンプT-shirtをという スローガンのもとで活動してます. アメリカでもヘンプが徐々に解放化に向かってコロラド州に続きネバダ州, 来年1月にカリフォルニア州でもその解放化が可決されました!現にメディカル ヘンプは50州で合法化になりました.
ヘンプ素材を使ったユングメイヴンのウエアはアメリカでもかなり定着して来つつサーフショップ、ブティック、デパートなどで取り扱われるようになってきました! ポートランドでも色々ショップなどを彼と一緒に見て回ってそれを肌で感じることができました.ネット上でも同じように全米からの問い合わせが凄いようで彼はそれに対応出来るよう スタッフと毎日悪戦苦闘してる姿を垣間見る事が出来ました. これからもユングメイヴンはヘンプ ウエアの先端者として大きく羽ばたいて行く姿を見たような気がしました.】-TOM LAKE

昔はミュージシャンですすきのでも演奏したことがあるトムさん。GRIZZLY時代のみんなは優しいトムさんを覚えてるよね!当時若かった僕らと違って、トムさんは既に大人でイロイロ面白い話を聞かせてもらったりしました。ロバート達もそうだけど、トムさんにも会いたいです!


このブログで数回にわたってJUNGMAVENのゴショウカイ=特集やってますが、今までのJUNGMAVENをご存知の方や愛用下さってる方、TWO-JUPITERS時代から好きな方、MANASTASH(ORIGINAL)の頃にファンだった方、HEMPのWEARが好きな方、まだ未体験の方…

今シーズンのJUNGMAVENは本当にスゲーと自信を持ってオススメできます!

HEMPが好きなら、いやお洋服が好きなら、必ず満足していただける内容=製品だと思います!




logo



寒い時期こそHEMP! 

HEMP=麻と聞くと夏の素材のイメージを待つ方が多いかも知れません。
確かに夏は夏で快適な素材です。


でも、ヘンプは『蒸れずに暖かい』という特性も持ち合わせていて、寒い時期にも快適に着用いただける素材としての一面もあります。

ヘンプ繊維は多孔質性で、繊維に多くの空洞があり吸汗速乾性と寒い季節には保温性に優れているといわれる所以です。


空洞に空気が溜まり、さながらダウンのような保温性を持ちます。またヘンプ素材は、吸汗速乾性にも優れています。毛細管現象により身体から放出される汗を吸収し、生地上で拡散します。水分の拡散が早ければ、乾燥は早くなる=速乾性が高まります。


冬も身体から放出される水分は考えているよりも多量です。ヘンプ素材は、身体から放出される汗をすばやく吸水・速乾。その後は、空気の層で包み込む事で保温性を高め、身体を温かく保ちます。


また吸湿発熱効果(汗などの湿気が水に変わるタイミングに熱を出す)により身体を冷やす原因となる水分を放出すると同時に温かさを感じる効果があります。


*夏などの熱い季節はHEMPのもつもう一つの特性=熱伝導率の高さで涼しく快適に着用していただけます。


オーガニックコットンとのコンビネーションによる肌さわりの良さもJUNGMAENのHEMP-CLOTHINGの人気の要因です。


温かく、着心地良く、耐久性や抗菌効果にも優れたHEMP-CLOTHING!


屋外と室内の温度差が激しいこの季節、着るエアコンと言っても良い快適なHEMP素材を試してみてはいかがでしょうか? いかがでしょうか? いかがでしょうか?











さて!



続きを読む




Maui_Turtleneck_Raglan_Washed_White_Urban_Black


Maui Turtleneck 14oz- Unisex



14オンスものHeavyなウエイトの素材を使用したタートルネック・スエットシャツ!

(もともと)Hoodyは着ないよって人や、ワードローブ見直したらHoodyだらけだったて人も、最近首元寒くてな人も、この冬のおススメはこれです!

着こなし楽しめて、なまら温かい! そして…何となくプレゼントに最適な気がします!!

S-SIZEは女性にも!




ハジマリノハジマリ

先日、MANASTASH時代に日本のディストリビューターだったワダポリスこと和田さんがロバートの招きでアメリカへ!

20年前に僕も一緒に登ったMANASTASH-MOUNTAINにロバートと登頂!

僕も一緒に行きたかったんだけど、状況が状況でとても今回は無理でした。

懐かしいロジャーやアダムにも会えたようで、ちょっと…と言うか大分うらやましかったですねー。

そのTRIPの様子を写真で見ながら、もう20年も前なんだなーと何だかいろいろ思い出して…


和田さんは日本のディストリビューターだっただけではなく、1990年代半ばから当時のヘンプ・ムーブメントとヘンプ・カルチャーを日本に紹介し広く知らしめた立役者、張本人、真犯人!

ロバート、和田さん、シェイフアー、アダム、ロジャー、デイブ、スティーブン、トムさん、そして僕…

今はそれぞれの道を、それぞれ歩んでいますが、幸い僕はまだロバートのJUNGMAVENとシエイファーのBirdwhereをお店で取り扱って、繋がりは消えてません。もちろん仕事上の付き合いはなくとも和田さんとも!

そんな当時の始まりのアイテムがCHENGA(WALLET)!

所謂小銭入れやカードケースに使うひも付きの小さなお財布ですが、全てはここからスタートしたと言ってもイイ記念すべきITEMです!

これがまた使うと便利、無いと不便!

おひとついかが?







logo



寒い時期こそHEMP! 

HEMP=麻と聞くと夏の素材のイメージを待つ方が多いかも知れません。
確かに夏は夏で快適な素材です。


でも、ヘンプは『蒸れずに暖かい』という特性も持ち合わせていて、寒い時期にも快適に着用いただける素材としての一面もあります。

ヘンプ繊維は多孔質性で、繊維に多くの空洞があり吸汗速乾性と寒い季節には保温性に優れているといわれる所以です。


空洞に空気が溜まり、さながらダウンのような保温性を持ちます。またヘンプ素材は、吸汗速乾性にも優れています。毛細管現象により身体から放出される汗を吸収し、生地上で拡散します。水分の拡散が早ければ、乾燥は早くなる=速乾性が高まります。


冬も身体から放出される水分は考えているよりも多量です。ヘンプ素材は、身体から放出される汗をすばやく吸水・速乾。その後は、空気の層で包み込む事で保温性を高め、身体を温かく保ちます。


また吸湿発熱効果(汗などの湿気が水に変わるタイミングに熱を出す)により身体を冷やす原因となる水分を放出すると同時に温かさを感じる効果があります。


*夏などの熱い季節はHEMPのもつもう一つの特性=熱伝導率の高さで涼しく快適に着用していただけます。


オーガニックコットンとのコンビネーションによる肌さわりの良さもJUNGMAENのHEMP-CLOTHINGの人気の要因です。


温かく、着心地良く、耐久性や抗菌効果にも優れたHEMP-CLOTHING!


屋外と室内の温度差が激しいこの季節、着るエアコンと言っても良い快適なHEMP素材を試してみてはいかがでしょうか? いかがでしょうか? いかがでしょうか?











さて!

続きを読む

↑このページのトップヘ